NO Perfume, NO LIFE

Perfume中心に生活が廻ってる、のっち推し26歳そうでない人のブログ(・ω・)ノ

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

エヴォリューション完走

昨日行われた河口湖ステラシアターでの夜公演をもって、モーニング娘。'14の春ツアーが無事千秋楽を迎えました。
私は昨日の公演には行かなかったのだけれど、Twitterに上がってくるレポを読んでいる限り、このツアーを締め括るにふさわしい素晴らしい公演になったのだろうなと思います。


春ツアー全35公演中、私は10公演参戦しました。
約2ヶ月半という短い期間の中で瞬く間に成長していく彼女達に、たくさんの希望や元気、エネルギーを貰いましたね。
MCもほとんど挟まない、激しいを通り越して鬼かっ!!とも言えるほどの歌いっぱなし、踊りっぱなしの公演を1日2回…それが2日続くこともあったりして。
コンサート以外にも仕事がある中でメンバーは本当に大変だっただろうと思います。
この2ヶ月半あっという間ではあったけど、とても濃い時間だった。
みんな本当に本当にお疲れさま!



特に印象に残ってる出来事を振り返ってみる。


鞘師ちゃんの広島凱旋コンサートはとても感動したな。
素晴らしかった。
推しの凱旋ってこんなにも特別に感じるものなんだなって。
去年の秋ツアーの時も思ったけど、今回はそれ以上に感慨深いものがありました。

コンサート中に見せた鞘師ちゃんの涙、しっかりしてるように見える彼女が一体どれだけのものを背負ってこのステージに立っているのか。
きっと私なんかでは想像も出来ないくらいたくさんの重圧をあの小さな身体に一身に背負い込んでいて、周りからの期待に応えようと一生懸命に自分と向き合おうとしている…そんな彼女を見てると胸が熱くなる。。。
でも人一倍真面目で努力家な彼女のことを他のメンバー達は見ててくれていて、ちゃんとわかってくれていて。

道重「(9期が加入してはじめてのツアーで)愛ちゃんとガキさんに必死についていきながらパフォーマンスをするりほりほをずっと見ていて、『すごい子が入ったな』って。でもその頃よりもさらに成長していってる」

という言葉が決定打となって泣いちゃったんだよね…。
涙を流しながらも今後の決意を熱く語る鞘師ちゃん…立派だった。


5月28日に16歳になった鞘師ちゃん。
BDイベントにも行ってきたのですが、その時に改めて思ったことがある。
この子の笑顔をずっと見ていたい。
守りたいとかそんなカッコイイことは言えないけど、この子の笑顔がずっと絶えない世界であればいいなって。
最近アイドル界隈で物騒な事件があったからこそ余計にそう願わずにはいられない。
なにも出来ないけど、彼女が不安な思いを抱えながら活動するなんてことのないように。
鞘師ちゃんのこと信じてるし、ファンのことも信じてほしいし、お互いが楽しく笑顔になれるように。
良いファンでありたいなって、そう思いました。



あと今回の春ツアー最大の出来事、さゆの地元である山口公演での卒業発表。
鞘師ちゃんの凱旋があまりにも楽しくて感動的だったから、さゆの凱旋も楽しみにしてて。

昼公演アンコールMCでさゆの口から
「秋ツアー最終日をもって卒業します」
と発表された時には最初なにを言ってるのか理解出来なくて
「さゆ?今日はエイプリルフールじゃないよ…?」
なんて漫画みたいな言葉しか浮かばなくて、頭がぼーっとして…とにかく信じられなかった。

いろんな要素をとっても卒業が近いことはわかってた。
でも受け入れたくなかった。

さゆはモーニング娘。として11年も活動してきて。
でも私がさゆを好きになってからはまだ1年2ヶ月とかで。
好きになったのはかなり遅かったし、今更道重もいいところだけど…まだまだこれからさゆがリーダーのモーニング娘。を見ていたいと思っていたから…。


卒業発表した時
道重「リーダーになってから毎日緊張とプレッシャーで吐きそうでした」
と吐露するさゆを見て涙が止まらなかった。

さゆが日に日に痩せていくのは心配してたよ…。
ブログでは頻繁に食べ物の画像載せたりしているししっかり食べているように見えるのに、どんどん痩せていくんだもん…ちょっと不安だった。
でも普段は私達にキラッキラな姿を見せてくれる。
苦悩や葛藤を隠してモーニング娘。を引っ張ってきてくれてありがとう。
そして地元・山口公演でその苦悩を語ってくれてありがとう。
そんなあなたが引っ張るモーニング娘。を見て、私は好きになったんだよ。
モーニング娘。ってこんなにカッコイイグループなんだって教えてくれたのもさゆなんだよ。
感謝してもしきれないや…。


道重「大好きなモーニング娘。のリーダーになれた。お世話になったモーニング娘。に恩返しがしたい」
道重「ここからが本当の恩返しだと思っています」


力強くそう宣言したさゆの言葉、信じてるよ。


卒業まであと約半年。
これまでも十分にグループに貢献してきたさゆだけど、さゆが言う「本当の恩返し」を見れるのがとても楽しみ。
卒業は寂しいし、リーダー道重さゆみをもっと見ていたいとは思うけど。

卒業を迎えるその日に「おめでとう」ってちゃんと心から言えるように。
さゆが最後まで全力で娘。でいてくれるのだから、私もしっかりと向き合っていきたい。

fc2blog_20140601010531cd8.jpg

関連記事

category: モーニング娘。

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。